FC2ブログ

のえみんち。

イラストエッセイを毎日更新中! 字が見づらい時は、インスタグラム「noemi2011」へどうぞ!

ツラヌカレタ水




昨日は、ブックオカとオイリュトミー生誕100周年記念
「ツラヌカレタ水」という催しに行ってきました。

橋口武史 クラシックギター 
高木青鳳 筑前琵琶
花田宏毅 エレクトリックギター
オイリュトミー 宇佐美陽一 

クラシックギター、筑前琵琶、エレキギターと3種の弦楽器とともに、オイリュトミーという舞踊が展開されます。


クラシックギターは、生音の直接空気を震わせる音と宇佐美さんの動きが有機的に溶け込んでいるのが面白かった。空調をとめる必要があるほど、かぼそい弦の音。そのかそけき音の遊びが面白く感じました。

筑前琵琶は力強く深く、また別の世界を感じさせてくれました。鯛の婿入り(?)の曲も明るく楽しく、「平家物語」という悲劇劇なイメージのある琵琶のあらたな一面を見せていただきました。

最期のエレキギターの即興音楽は、エフェクトをたくさん使って、無限のような広がりの音楽で、踊りとのかかわりが一番複雑なように感じました。超絶技巧、ギターの花田さんが楽しそうに弾いているのが印象的でした。

またあらたなアートの世界をかいまみた、すてきな夜でした♪
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する