FC2ブログ

のえみんち。

イラストエッセイを毎日更新中! 字が見づらい時は、インスタグラム「noemi2011」へどうぞ!

釜山芸術祭

毎年、韓国では釜山芸術祭というものが行われていて、姉妹都市である福岡市も参加して、文化交流がなされている。その一環で、韓国、中国、日本の合計80人の詩人が、詩を一遍ずつもちより、一冊の本ができあがった。





韓国語はわからないが、表紙の一列に並んでいる人は韓国、中国、日本の詩人だろう。

昨今の時勢をかんがえると、なんともいえない感動をおぼえた。

私も拙作を出品させてもらい、感無量。
私の名前と詩がハングルに!感激!

(…一番下に、「○○年生まれ」と書かれていたが、それ、なしにしてくれません?(笑))




主催の韓国の「文人協会会長」の言葉。

  歴史が違い、言語が違うが、私たち詩人は民族を超え人類の平和の歌を歌います。
  (略)詩の思いが、愛の願いになり、信心と平和の支柱になるよう、
  皆、幸せな詩を創作されることを望みます。


このような、市民レベルの心の交流が、なにより大事だと思いました。

仲よきことは美しき哉。

皆、平和を望んでいる。




スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する