FC2ブログ

のえみんち。

イラストエッセイを毎日更新中! 字が見づらい時は、インスタグラム「noemi2011」へどうぞ!

デュオ ダイアローグス


8月13日、デュオダイアローグスのライブへ行ってきました。
北九州は旦過市場の中にある「大学堂」という場所が会場。
それはそれは味のある、不思議な場所です。
半分は畳敷きの部屋になっていて、これが昭和。星一徹がいるような場所なのです。
ここに住みたい…(デジャブ)!



デュオはバイオリンとベース。生音です。そして投げ銭です。
ロックあり、演歌あり、タンゴあり、即興あり、なんでもござれなデュオであります。
ともかく、めっぽう面白い!
おふたりの音楽性の深さに裏打ちされた、自由で、息の合った、そしていい具合に力のぬけた、唯一無二な音楽が聴けるのです。



そして、「市場」という場所柄か、ちょっとやんちゃな(飲んでる?)お父さんたちが客席にいるのも面白いところです。
普通だったら演奏の妨げになりそうなゴキゲンなおしゃべりも、演奏にうまいこと取りこんで、「演奏の一部」にしてしまう。
ここがこのデュオの名人芸であり、この場所ならではの「音楽」なのでしょう。おもしろいなあ~。




この場所ならではの面白さといったら、バイオリンの谷本さんが、会場を出て市場を練り歩きながら演奏をしたり、
演奏の途中なのを気付かずに、通りがかりの人が道を聞いたりして(それに答えたりして)、
八百屋さんがトマトをくれたりして、なんだか参加型遊園地のような面白さ。これはいちど体験してみる価値ありです!

さいごに、やんちゃなお父さんが、レアなタンゴの曲に真剣に耳を傾け、「いいなあ、いいなあ」と言っていたのが印象的でした。
最高です。
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する