FC2ブログ

のえみんち。

イラストエッセイを毎日更新中! 字が見づらい時は、インスタグラム「noemi2011」へどうぞ!

映画「落下の王国」

photo157793.jpg

「落下の王国」を見てきました。

すばらしかった!
始まってすぐに引き込まれ、最後までとぎれることなく美しい夢を見続ける幸せな時間。

5人の復讐に燃える山賊たち。
服装の美しさ、身体の美しさ、景色(世界中の「世界遺産」)の美しさ。悲劇の美しさ。すべてが美しい。

現実世界の少女のかざらない自然な演技も秀逸で、とにかくかわいらしい。

とくに、「父親を求める」というシチュエーションは私の「泣き」のポイントなので、やられました。

以前ターセムの映画は「ザ・セル」を見たのですが、その映像美には圧倒されました!でも瞬間瞬間が美しすぎて、たとえばルーブル美術館の作品をコマ送りで次々見るような、「もうちょっとおちついて鑑賞したいんだけど」的なツカレを感じたものでした。(ちょっとグロい映像も苦手)

ですが、この作品は、そのシーンごとに違った趣の美しさをゆっくり鑑賞でき、物語の進行も私にとってとても具合がよく、最高に楽しめました。

ターセム独自の完成された映像美は、夢の世界や、物語の世界といった現実から離れたものによく似合う。

リアルな現代劇を撮ったらどういうものができるのか、ちょっと見てみたい気もしました。

これは劇場でみなけりゃ損です!
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する