FC2ブログ

のえみんち。

イラストエッセイを毎日更新中! 字が見づらい時は、インスタグラム「noemi2011」へどうぞ!

Read cafe と 「福岡おもいやり食堂」

このブログにもリンクを貼らせていただいているブログ、「福岡ユニバーサルデザイン鑑定書」が本になりました!

著者の方は、もと「シティ情報ふくおか」の編集者の方で、私がアシスタントとして働いているときに、お世話になったのですが、もうとっても人間味あふれる素敵な方なのです。

ということで、さっそく行ってきました。

行ったところはその本の出版元、「書肆 侃侃房」さんが出されているお店。
そこでは発売日より前にその本が買えるとのことです。

Read Cafe 

福岡市中央区薬院2-2-33 OASビル1F

IMG_20100411120638.jpgクリック拡大!

2010040518340000.jpg農園カレー。
あまり辛くなく、野菜たっぷり!野菜の種類の多さとおいしさだけで、わくわくしてしまいます。




店内を見ると、真ん中にありました!

福岡思いやり食堂 子連れOK、車椅子OKのうまい店70軒

IMGP0035.jpg

アマゾンの内容紹介
高齢者も、障がい者も、妊婦も、子連れも、ケガした人も、なに気兼ねなく、当たり前のように美味しいものを食べに出かけることができる福岡であってほしい。身体の不自由な人のための、おでかけ情報ブログ「福岡ユニバーサルデザイン鑑定所」がついに書籍化。「入口や店内に段差がなく車椅子や杖・歩行器の利用者にもおすすめのうまい店」「小さなお子様連れでも安心な座敷個室のあるうまい店」福岡近郊の70軒。紹介したお店のトイレ情報(車椅子対応、オムツ交換台など)も掲載しています。普段使いにも、3世代揃っての食事にも利用しやすいお店ばかりです。

なかを読むと、文字は大きく、写真がたっぷり、かわいいイラストありと、とっても見やすくて、楽しい内容です。

なにより素晴らしいのは、トイレの写真があること!

やっぱりトイレってとても重要ですよね。

和式は論外ですが、洋式でも、バリアフリーが行きとどいているところとそうでないところは、そこらのガイドブックでは、なかなかわかりません。

これは使えますよ~!これをお読みの関係者の人、妊娠中のアナタ、小さいお子さん子育て中の○○ちゃん、一家に三冊は持ちたいですね~!!保存用と、持ち歩き用と、人におススメ用。あ、私はまだ一冊ですが。

この本で、色んなハンディのある方もない方も、生活の楽しみがきっと増えることと思います。素敵な本です♪


ちなみに、この本のもとになったブログはこちら





スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する