FC2ブログ

のえみんち。

イラストエッセイを毎日更新中! 字が見づらい時は、インスタグラム「noemi2011」へどうぞ!

敬老

そっか。シルバーウィークというのは、ゴールデンウィークと、敬老の日をかけたネーミングだったのね。
ざぶとん一枚!(いまさら)

敬老といえば、私の知る最強の老人は、知る人ぞ知る 昇地三郎 先生。

103歳。

しいのみ学園の創始者であり、教育学者でいらっしゃる。

とてもお元気で、外国語で講演などもなさるらしい。

「99歳までは助走、100歳からが本番」という名言も。(本番まで長!)

ウィキペディアでたどると、公式ブログもあり、どーもご自身で更新なさっているようです。(まちがってたらすいません)。最新メカをあやつる103歳…。40歳も年下のうちの母は、ケイタイさえ怖がって(笑)さわらないのに。

最近NHKの脳についての番組でとりあげられ、脳を測定したら「脳年齢が30代」という驚きの結果がでたという逸話も!

その歩んでこられた道のりや、教育への情熱、そして強い意志と旺盛な好奇心、あふれるユーモア。すべて尊敬の一語につきます。

敬老の日はひっぱりだこだったようで、テレビにも複数でていらっしゃいました。

健康の秘訣は、一口30回かむ、固いマットに寝る、毎日の運動(冷水摩擦と棒体操)ということで、60年間かぜ知らずということです。

まとまらない文章ですが、ともかく、私はいま猛烈に感動しているということが言いたかったわけです。
先生のおかげで、やたら元気になってしまったシルバーウィークでした。助走、助走。

スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

敬老の日、でしたね(汗)
すっかりぶっとんで5連休は大阪、京都の旅でした。
旅行記も書き終え、ほっと一息。。。
ぁ、数時間後には職場に居なきゃいけないのに、こんな時間(滝汗)

ふじとも | URL | 2009-09-24(Thu)03:45 [編集]


レイクサイド粕屋の講演を、観に行ったときは、腕のたちそうなおじさまがパソコンを(パワーポイント)触っておられました・・・汗

ご本人もなさるとは思いますが、百パーではないかもしれません。><;
それにしてもポルトガル語を95歳から始めるところが素晴らしいですね。それにお手伝いさんをいつも一緒に従えているところがまた、スーパーマンです☆(^-^)

ひとさん | URL | 2009-09-26(Sat)13:43 [編集]


ふじともくん
また!深夜すぎるでしょうよ!(笑)
早寝早起きあさごはん!

ひとさん
ああ、講演みにいきたいなあ~。
お手伝いさんなんだ!お孫さんかと思ってた~

のえみ | URL | 2009-09-27(Sun)00:14 [編集]