FC2ブログ

のえみんち。

イラストエッセイを毎日更新中! 字が見づらい時は、インスタグラム「noemi2011」へどうぞ!

子ども学講座 パネルディスカッション!

「子どもたちの移動祝祭日」記念フォーラム  子ども学連続講座
「“わからない”から創造へ -アイダのコミュニケーション-」


障がいのある人たちの表現を社会へアウトプットしている九州各地の4名のプロデューサーと目黒実が、人と社会の「アイダ(間)」のコミュニケーションについて「アート」「子ども」をキーワードにパネルトークを行います。

という、パネルディスカッションに行ってきました。

障がいがある人の作品が展示されていたのですが、驚きました!!
それぞれの作品のクオリティの高いこと

古着に刺繍をしてある作品群があるのですが、豊かなイマジネーションで紡がれる色や形はとても絶妙でとても美しい!

ある作家さんは、海外でも展覧会を開いてあるんだとか。

パネルディスカッションでも、イエスでもノーでもない「その間」という感性や、人と人との「間」にある溝のこと、人間、仲間、時間、すべて「間」がある、ということなど、とても興味深いお話を聞くことができました。

むーん、なるほどー。


http://www.kodomo-project.org/index.php?id=106
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する