FC2ブログ

のえみんち。

イラストエッセイを毎日更新中! 字が見づらい時は、インスタグラム「noemi2011」へどうぞ!

映画 「愛の落日 クワイエット アメリカン」

マイケル・ケインという俳優さんが好きなのですが、彼の演技をこころゆくまで堪能できる一作。

舞台は1952年、ベトナム解放戦線がフランス占領下で独立をかけて戦っているサイゴン。
初老のイギリス人新聞記者と、その愛人である若くて美しいベトナム人、そして援助団体の職員であるアメリカ人の青年の三角関係と、国際的な陰謀劇が複雑にからみあう、格調高い作品。

友情も、愛情も本物であるが故の苦悩。

最後に、主人公が愛人に言う言葉が、この作品の真骨頂だろう。

爆破テロの様子がリアルで戦慄を覚えた。で、アジア女性が「美人」として登場するときに、けっこう微妙な時が多いのだが(私の好み的に)、このベトナム女性が雰囲気があってとてもよかった。とくに目がいい。マイケルが失恋して嗚咽しながら泣いてもしょうがないと思った・笑。(いいじいさんなのに…)
そして、とにかくマイケル・ケインがすばらしかった。DVD買おうかな。

監督:フィリップ・ノイス(2002年/アメリカ)
原作:グレアム・グリーン
主演:マイケル・ケイン、ブレンダン・フレイザー、ドー・ハイ・イエン、レイド・セルベッジア、ツィ・マー、ロバート・スタントン、ホームズ・オズボーン



スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する