FC2ブログ

のえみんち。

イラストエッセイを毎日更新中! 字が見づらい時は、インスタグラム「noemi2011」へどうぞ!

飯島愛さん



飯島愛さんが孤独死!

びっくりです!
こんなに「上手でない生き方」をする人とは思わなかったけどなあ…

ほぼ同年代で、ブログをなんとなくしょっちゅうチェックしていたので、こういうのってショックですね…

ご冥福をお祈りします。
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

死後一週間、というのがすごく胸に残りましたー。
自分だってわからない、というもやもやした霧のような恐怖感を抱いた、というのかな。
同じ敷地内に住んでても、まったく顔を合わせないこともある家族。さすがに丸1日顔を見なかったときは、仕事場までみに来てくれましたけど。

ご冥福をお祈りしたいです。

93hossy | URL | 2008-12-26(Fri)09:55 [編集]


ええ

一人暮らしの人も、そう言ってました。
こわいですよね~!

のえみ | URL | 2008-12-27(Sat)00:43 [編集]


うそ!!これがニュースをみて
初めに口からでた言葉でした。

でも、内心は「・・そうだったんだ。」という
少し納得の気持ちが心の片隅に浮かんだのも事実。

数々の憶測はあるだろうけど、
彼女にしかわからない悲しみや辛さ。

繊細な部分があったからこそ、
押しつぶされたのかな。。という悲しさ。

「鈍感力」といいますが、
いつからこの単語が沸いて出たのでしょう。

情報が少なすぎるのも閉鎖的な方向感の
社会に向かいますが、

その逆もしかり、情報が多すぎて
交錯翻弄し、それで一杯になってしまう

そんな世の中には便利な一遍
おそろしくもありますよね。

ご冥福をお祈りします。

にゃぷり | URL | 2008-12-30(Tue)19:13 [編集]


繊細さ

繊細さは感じますよね!
「鈍感力」は、「失楽園」の渡辺淳一の著書からだと思います。おっしゃる通り、この情報社会の中で、鈍感であることは、ある意味何より強い。でも何も生み出さないんですよね!

生きていればいいこともあったでしょうに…
驚きとともに、空しい気持ちになりました。

のえみ | URL | 2008-12-30(Tue)19:23 [編集]