新須崎美術館@テトラ

新須崎美術館~岡倉天心「僕と岡倉さんと教室で…」~の巻
@art space tetra

という催しに行ってきました。
ネットを見ていると、なんと大学の後輩とか先輩とか教授とかが主催!
岡倉天心を切り口にして、衰退しつつある芸術教育を議論しよう、という趣向。
おもしろそう。

当日は雨が降っていて、傘がない。濡れて行く。

中はパネラーが円座になって座り、プロジェクタが設置されていました。

岡倉天心の言葉は含蓄深く、考えさせられるものがありました。

とくに
「いつになったら西洋は東洋を理解するのか。
西洋の特徴はいかに理性的に「自慢」するかであり、
日本の特徴は「内省」によるものである。」
という言葉は、深く納得するものでありました。

今の日本人は「日本の特徴」を思い出すべきですな。私も含めて。

あと、茶道に興味が出てきました。

福岡県の公立高校(約100校)では、美術の正規の教員は県下にたった20名程度とのこと。
芸術教育って、ないがしろなのね。
この「バーチャル」なコンテンツがあふれ、「無縁社会」と言われる日本に、「自分の手でなにかを作り上げる」ことや「感性を他者と高めあうこと」がどれだけ重要なのかわからないのかしら。ないのかしらと誰に言ったらいいのかしら。

その後、懇親会で懐かしい人たちや新たに出会った人たちと楽しく語り合いました。

自分にできることを少しずつやっていこうと思った一日でした。




スポンサーサイト
プロフィール

のえみ

Author:のえみ
福岡在住のアート好きです。

地元の地下アート(音楽・美術・文学)を日々、探索中。

自分でも演奏したり描いたり書いたりします。

いままで、かじったアートたち。

≪美術≫
油絵などを、不定期でグループ展や個展で発表

九州造形教育学会会員


≪音楽≫
テナーサックス・バイオリン(少々)

≪文学≫

福岡文化連盟会員
福岡県詩人会会員

童話や脚本・詩などを書いたり書かなかったり。

書籍「生きる わたしたちの思い」に掲載(詩)。
メディア紹介記事→ほぼ日刊イトイ新聞(http://www.1101.com/editor/2008-09-02.html)

目次ページ作りました。(まだ途中ですが)
http://mutsunoemi.blog44.fc2.com/blog-entry-416.html

のえみへのメールはこちら
rosebud.mm@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
のえみんち。
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード